<   2005年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
日本3連覇達成!
8月20日決勝戦イタリアとの接戦の末、3大会連続の優勝を成し遂げました。辻尾選手、原選手、藤本選手、徳永選手、兵藤選手らワールドユース、ツーロン国際大会メンバーに加え現役代表の巻選手の実弟、巻佑樹選手など噂のB代表に名を列ねる可能性のある選手が多数含まれました。来年ドイツに立つ選手がこの中から選ばれるかもしれません。今後の活躍に期待したいです。
[PR]
by miyazaki330 | 2005-08-23 21:47
1位通過
d0047178_1283619.jpg
2006FIFAワールドカップドイツ大会

アジア地区最終予選

日本2-1イラン



日本サッカー史上初のアジア予選1位で通過を決めました。消化試合にもかかわらず果敢にイランチームを攻め立てた日本、後半イランに攻め込まれるも前半からの安定したゲーム運びから勝利を納めました。指揮官が生み出す交代のタイミング、選手起用が気掛かりですが、残された時間でのさらなる代表の飛躍に期待したいです。
[PR]
by miyazaki330 | 2005-08-20 01:28
東アジアの壁 〜2005〜
全試合を終えて日本は総合4位(3位中国と勝点、得失点差で並ぶも得点が2点及ばず)となった今大会
男女それぞれの順位を結果だけでみれば妥当であるように思えます。
しかし得点、失点からなる勝敗を考えると東アジアというレベルで3試合3得点4失点という数字は少し不安が残ります。
メンバー、監督、主審判定・・・不満を口にしたら本当にキリがないですが
もう少しだけ東アジアの中で日本の力を見せつけてほしかったと思います。

総合順位
1.北朝鮮 男子の部3位 女子の部2位
2.韓国 男子の部4位 女子の部1位
3.中国 男子の部1位 女子の部4位
4.日本 男子の部2位 女子の部3位
[PR]
by miyazaki330 | 2005-08-07 22:21
ハングリー精神
韓国戦を勝利で終えたら1勝1分1敗。
格上相手に戦ったコンフェデと全く同じ結果で大会を終える事になる。
勝敗とは別に3試合で結果の出る今大会では
1位になれば50万ドル(約5500万円)を得ることが出来た。
日本にとっても大きな利益になることは間違いない額だったろう。
強国の代表チームのように、どんな大会でも優勝への気持ちを強く持ち続けていたら
たとえ格下相手であってもハングリーに勝利を狙い優勝し
獲得した賞金で国内のサッカー振興に役立てることができたのではないだろか。

男女総合優勝 10万ドル(約1100万円)


1位50万ドル(約5500万円)
2位30万ドル
3位20万ドル
4位15万ドル


1位5万ドル(約550万円)
2位3万ドル
3位2万ドル
4位1.5万ドル
[PR]
by miyazaki330 | 2005-08-04 01:58