2050年までに
d0047178_0255182.jpg
果たして再び日本で、今度は日本だけでW杯を開催する日がくるのでしょうか。
夢が叶う日を待ちたいと思います。
[PR]
# by miyazaki330 | 2006-04-09 00:29
エクアドル戦
日本1vs0エクアドル
3月30日(木)19:20
大分ビックアイ

南米3位通過とはいえ疲れから思うように動けない相手に
日本は前半から攻勢を見せつけたものの相手中盤の素早いプレスからボールを奪われピンチの場面も多く、得点を奪えないまま後半を迎えましたが
得意とする3バックで防ぎつつ39分佐藤選手の得点により勝利することができました。

選考に向け選手達からは前向きな闘志がうかがえました。
残念ながら出場できなかった他の選手にも
残りの2戦ではパフォーマンスを見せてほしいと思います。
[PR]
# by miyazaki330 | 2006-03-30 21:41
大学日韓定期戦
敗戦目前の中、最後まで諦めなかった日本イレブンが延長戦の末勝利を得ました。原、巻の駒澤2トップの今後に期待したいです。
[PR]
# by miyazaki330 | 2006-03-26 23:53
残された3試合
来週に迫ったエクアドル戦(大分)のメンバーが発表されました。
国内クラブ所属選手のみで挑む一戦。
ドイツメンバーへ残るべく力を出し尽くしてほしいと思います。

GK:
川口能活
土肥洋一
楢崎正剛

DF:
田中誠
村井慎二
宮本恒靖
加地亮
三都主アレサンドロ(浦和)
坪井慶介(浦和)
中澤佑二
茂庭照幸
駒野友一

MF:
遠藤保仁
小笠原満男
福西崇史
小野伸二(浦和)
長谷部誠(浦和)
阿部勇樹

FW:
久保竜彦
柳沢敦
巻誠一郎
佐藤寿人
玉田圭司
[PR]
# by miyazaki330 | 2006-03-22 14:45
ボスニア・ヘルツェゴビナ戦
日本2 - 2 ボスニア・ヘルツェゴビナ
2月28日(火)
会場:ドイツ・ドルトムント

前半先制したものの後半10分間で2失点、終了間際の中田のゴールで同点。
何とか負けはしなかったものの、スピードのある選手への守備、大型選手に奪われる高いパスなど、日本の弱点が浮き彫りになりました。
勝利できなかったものの、海外組と行なう貴重な試合の中で日本が掴んだものは少なくないと思います。
残された時間、一歩づつ前進してほしいと思います。
[PR]
# by miyazaki330 | 2006-02-28 23:42
コカ・コーラFIFAワールドカップTMトロフィーツアー
d0047178_0531958.jpg
ドイツW杯ではどこの国がこのトロフィーを掲げるのでしょうか。
いつの日か日本で再び拝める事を祈ります。
[PR]
# by miyazaki330 | 2006-02-26 00:53
インド戦
d0047178_1403526.jpg
日本6ー0インド
2月22日(水)
日産スタジアム

2007年に向けたアジア杯予選初戦、前半こそ欲求不満気味な展開でしたが後半の5ゴールにより2年前の7点差とかわらぬ大差での勝利を納めました。

この時期に格下との1戦を行なうというのは微妙ですが、強豪との1戦とは違った課題を見つける事のできた貴重な試合だったと思います。
d0047178_1404746.jpg

W杯ともにアジア杯3連覇を目指して勝利を掴んでいってほしいと思います。
[PR]
# by miyazaki330 | 2006-02-24 01:44
フィンランド戦
日本2ー0フィンランド
2月18日(土)
静岡スタジアム エコパ

前半引いて守る相手に攻めきれず無得点も、後半開始直後得点を決め今年初の勝利をホームで決めました。まだまだ課題を考えさせられる内容でしたが、次のインド戦以降の限られた試合の中で修整を行なってほしいと思います。
[PR]
# by miyazaki330 | 2006-02-19 11:17
アメリカ戦
アメリカ 3 VS 2 日本

テストマッチならではのフォーメーション、メンバー交代で挑んだ日本。
後半4分に3失点目を許したものの、なんとか終了までに2点目を決めあと一歩のところまで追い詰めました。
本戦まで約4ヶ月、今日の課題を役立て
国内でのフィンランド戦、インド戦でさらなる飛躍を期待します。
[PR]
# by miyazaki330 | 2006-02-11 15:23
カタール国際ユース優勝
中東の地で若き日本代表が偉業を成し遂げました。
北京まであと2年。南アフリカまで4年。
今後のJでの活躍、または海外への進出。
ここから何人の選手がA代表に名を列ねるのか今から楽しみです。
[PR]
# by miyazaki330 | 2006-02-02 12:57